top page

| ARCHIVES | PHOTO | ABOUT | BOOKMARK | Ad | Subscribe to my feed, naked
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.09.22 Friday [-] permalink / -
ブログなんてただの「箱」である

まいどです。

先日、「ブログってただの日記やろ?」なんて言う友人がいました。

こんな風に思っている人って意外とまだまだ多いのかもしれませんね。なぜなら、全国のブログの多くが「日記ブログ」だから(学生のブログは本当にただの「日記」が多い)。彼らが「ブログ=日記」と考えていてもなんら不思議ではない。

で、こんな風になったのは、(あくまで仮説にすぎませんが)有名人ブログのせいかもしれませんね。なぜなら、ブログを世に広めるためのプロモーションに大きな役割を果たした「有名人ブログ」、そのほとんどが「日記」だから。ブログを始めようとする人が「ブログ=日記」と考えていてもなんら不思議ではない。(おっと、ループしてる。)
でもね、「ブログ=日記」と考えるのは非常に残念だなぁと思います。現状を見ると、(もちろんそうでないブログも多数ありますが)まだ多くの「日記ブログ」が、身内でしか楽しめないモノ(著者の行動記録や身辺雑記)に留まっているんじゃないでしょうか?そりゃ1日あたりの訪問者数50人以下のブログが7割以上を占めることになるでしょう。身内でしか楽しめない「日記」なんてものは、もっとクローズドなコミュニティであるミクシィなんか(SNS)に書けばいいのに…。

ブログなんてただの「箱」なんだから、中に何を入れてもいいんですよ。もちろん「日記」でもアリなんですが、「ブログ=日記」と考えるのはどうかと…。

もしかすると、もっと面白いこと書けるんじゃないかな?

なんだかんだ僕のブログも「日記ブログ」なんですが、日常を綴った「日記」っぽい「日記ブログ」は書きません。正確に言うと書けません。

起きて、読んで、書いて、掻いて、寝る
起きて、読んで、書いて、掻いて、寝る
起きて、読んで、書いて、掻いて、寝る

毎日がループしてますから。根っからのハウス好き。たとえ身内が読んでも、ハメられる、というか飽きてしまうでしょう。

ジャズな生活がしたいなぁ…。
2006.09.06 Wednesday [blog] permalink / comments(2)
スポンサーサイト

2006.09.22 Friday [-] permalink / -
Comment








>「ブログってただの日記やろ?」なんて言う友人

は僕でしょうか?

ブログを使ったことがないのでくわしくはわからんけど、利点といえば

・htmlやcssなどの知識がなくてもできる、更新が楽といったpcの技術的なこと
・トラックバックで関連記事とリンクできること
・更新の反映が瞬時であること(pingとかrssやっけ?)

以外に何があるの?

snsは今や誰もが利用できるし便利であるけれど、閲覧の匿名性が低いので内容がくだらない日記であったとしても、snsとブログは違ったものになるのではないかな。

taro.氏が「ブログ=日記」ではなく、「ブログ=箱」と考え、そのほうがもっと面白いと考えるのは非常によくわかる。
では、箱に入れる面白いモノはいったい・・?you tubeであったり、音楽や動画ということになるのかな?それらで、あったとしても閲覧者側は日記と思ってしまうこともあるのではなかろうか。肝心であるのは、内容が身内向けな日記であろうと、不特定多数へ向けての日記であろうと、情報の深さがモノをいうのではないか。

ブログの利点は、最初にも挙げた「技術的なこと」だと僕は思う。多くの人が気軽に自分のサイト(ここではブログ)を持つことが可能で、ネット環境への敷居がさがったこと。これが最も大きな功績ではないだろうか。
| kaoz | 2006/09/14 7:47 PM |

>は僕でしょうか?

というわけではありませんよ(笑)


>以外に何があるの?

「ブログの利点」「ブログの功績」といった話に関してはおっしゃる通りだと思いますよ。

で、一応ここに書いた記事と絡ませた話をしますと、ブログは広くWEB全体に開かれていて誰でも見れる、つまり、検索エンジンやソーシャルブックマーク経由で誰でも訪れる可能性をもっています。極めて「オープンな環境」にあると言えるでしょう。それに比べると、WEB全体での公開レベルを持たないミクシィ等というようなSNSは、「閉ざされた環境」にあると言えます。

このように異なった環境では、行われるコミュニケーションもそれぞれ違います。
オープンな環境にあるブログでの見ず知らず方(匿名性が高い)とのコメントやトラックバックによるコミュニケーションは、「思考すること」に対する必然性が高く、いい意味での緊迫感を感じる事もあるでしょう。それに対し、クローズドな環境にあるSNSでの顔の分かる(匿名性の低い)人間と交えるコミュニケーションは、比較的穏やかなものでしょう。
つまり、ブログの方がより「裸な」、「nakedな」付き合いがしやすい。炎上するなんて可能性も否めないが、より「深い」お付き合いが出来る可能性もあるんじゃないでしょうか。


>情報の深さがモノをいうのではないか。

ブログに肝心なのは「情報の深さ」というのは、僕も納得です。僕が定期的に購読しているブログもかなりの「情報の深さ」を持っていると言えるでしょう。
ただ、個人的には、「情報の深さ」を感じるような「日記ブログ」に出合う事はめったにないと感じてます。というわけで、この記事に書いた「日記」、つまり「著者の行動記録や身辺雑記」といったものは、どちらかというと気心知れた仲間の間で行われるコミュニケーションに重きを置いたSNSにハマる気がします。「じゃぁ、ブログに日記を書いたらアカンのかい?!」と言われれば、そうではない。ブログなんてただの「箱」ですから。


>では、箱に入れる面白いモノはいったい・・?

記事にも書きました通り箱の中には何を入れてもいい。ブログのテーマなんて無限にあると思います。「テーマを絞ったブログ」には一定の「情報の深さ」が表れるものでしょうが、別に「日記」でもアリだと思います。

この記事で書いたのは、「ブログ=日記」という固定観念のせいで「日記」が「著者の行動記録や身辺雑記」に留まり続けるなら、「情報の深さ」が生まれにくいんじゃないか?って事です。一個人の「行動記録や身辺雑記」に他人が介入してくる事もなかなかないでしょうし、「行動記録や身辺雑記」自体に定期的に購読したくなるような「情報の深さ」があるのかは疑問ですしね。

そして「みんなもっとおもろいこと考えて生きてるんやろう」という期待もあってこの記事を書きました。

ちなみにこのブログに関して言えば、「深い情報」だとか「人の為になる情報」なんかをあえて狙ったものではありません。書き続けるのがしんどくなりそうですから。自分の為にでも、書き続けていればそういうものは自然に出てくるものだとも思いますしね。今回のコメントのやり取りみたいに。

というわけでコメントありがとう。
| tkhr | 2006/09/15 1:19 PM |
Trackback
Trackback URL: http://naked0620.jugem.jp/trackback/182
こないだ「文系の生み出す力」という記事を書いたのですが、それについてtkhrさん
| プレハブ小屋より | 2006/09/16 9:01 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/06 9:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/22 6:08 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/05/30 7:22 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/03 7:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/06 6:24 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/13 6:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/20 1:02 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/27 5:50 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/30 6:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/07/04 4:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/07/11 1:40 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/07/18 5:42 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/07/25 6:47 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/07/30 6:55 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/02 5:30 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/09 4:13 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/15 2:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/22 2:51 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/30 1:44 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/09/03 12:50 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/09/06 1:15 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/09/20 4:11 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/09/28 2:13 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/09/30 6:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/10/04 5:57 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/10/11 5:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/10/17 8:35 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/10/24 8:19 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/10/31 7:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/11/08 2:19 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/11/15 1:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/11/22 1:12 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/11/29 5:44 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/12/02 2:12 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/12/06 7:37 PM |
<< 独自ドメインを取得しました | TOP | SHARP The Kameyama Dream plant >>
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS

KEYWORD SEARCH