top page

| ARCHIVES | PHOTO | ABOUT | BOOKMARK | Ad | Subscribe to my feed, naked
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.09.22 Friday [-] permalink / -
サービスの品質

まいどです。

昨日は阿倍野のバドガールのいるお店で飲んでたんですが、そのサービスの質の悪さにブチギレですよ。まずメシが不味い。コレはまぁええ。そのお店の売りは"バドガール"ですから。で、そのバドガールの接客が悪すぎ。奥に引っ込んだまま全然テーブル見に来ないわけです。空いた皿はそのまま。灰皿にタバコが溜まる。注文は取づらい。何より「もっと見せんかい!何の為のコスプレじゃ!」と。「店の"不自然な"段差は何の為なんじゃ!」と。まぁ、阿倍野ルシアスに入ってる店でもっこりな期待をする僕も僕なんですが、普通の飲食店としてもあんな接客の悪い店は今時めずらしい。
まぁね、たまたま僕が行った日・時間帯にいた"バドガール"がしょうもないヤツだったのかもしれないし、たまたま彼女たちのコンディションが悪かったのかもしれない。と、こんな風にサービスの特性の一つとして「品質の変動性」が挙げられます。こういうサービスにおける品質の変動性は、消費者のリスクと不確実性を高めますよね。なので、サービス提供者は様々なかたちで品質管理を実地しなければなりません。

で、その品質管理の為の施策の一つとして"業務のマニュアル化"が挙げられます(「品質管理」の為だけでなく「評価・分析」を可能にする為でもある)。業務のマニュアル化。「これはこれで何だかなぁ。」と、消費者としての僕は思ってしまうのですが…。従業員がいつも同じ言葉しか話さないファーストフードはつまらないし。おもろいオッサンがいるような飲食店の方が好きです。

バドガールがいつでも"ぷりぷり"してくれる。は、アリですけどねぇ…。


そんなこんなで今日は家で引きもっこり。


関連エントリー
■ Service Marketing - 01
■ Service Marketing - 02
2006.08.26 Saturday [marketing] permalink / comments(4)
スポンサーサイト

2006.09.22 Friday [-] permalink / -
Comment








キモイ。。。。。
けどtaro.さんらしい「もっこりさ」ですね☆

にしても、接客でサービス料金を取る立場だし
自覚してそれなりのコトを私もしなければなー
と思いました。
今のバイト先が、マニュアルうるさいのに理解できました。。。。。
| adumi | 2006/08/28 2:07 AM |
塾講師もそうですね。例えば、同じ中一英語でも、講師によって教え方が違ったりするしねぇ。
ただ、僕が、家庭教師をしてきた経験からいうと、「サービスの質」よりも「コミュニケーションの質」が重要だったように感じます。中学生と一対一でしたから。adumiちゃんもそのへんが、塾から評価されてるんじゃないかな…。
| taro. | 2006/08/28 4:15 AM |
時間があれば、ネットでビアガーデン情報をゲトーしてからお目当てのバド娘にアタックする、これ、基本でしょ〜w 情報の充溢する現代、ウマーな飯にムチバド娘ゲトー、酒池肉林は容易ですぞ。
| 酢っぱまん | 2006/09/04 7:48 AM |
酢っぱまんテラキモス。
| taro. | 2006/09/04 8:37 AM |
Trackback
Trackback URL: http://naked0620.jugem.jp/trackback/170
<< ルーツではなくルート | TOP | クリエイティブ武士道 >>
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS

KEYWORD SEARCH